おこさま用カイテキオリゴの口コミ

『赤ちゃんがスッキリできなくてゴキゲンななめ…』

『うんちのとき、常に固くふんばっていて辛そう…』

小さなお子様をお持ちのママやパパはこんなことにお困りではないでしょうか?

なんとか便秘を解消させてあげたいけど、クセになったり副作用が心配で、幼いうちから便秘薬や浣腸剤などに頼りたくないですよね。

そんなときにおすすめなのが、2019年3月に北の快適工房から発売された『おこさま用カイテキオリゴ』です。

元々、『カイテキオリゴ』というオリゴ糖食品が販売されていたのですが、このたび赤ちゃんや小さいお子様向けにバージョンアップされたようです!

そこで、便秘がちなウチの赤ちゃんがこのおこさま用カイテキオリゴを試してみて本当にスッキリできたのか?口コミレビューをしたいと思います!

ウチの子がおこさま用カイテキオリゴを試したきっかけ
ウチの息子(0歳8か月)も離乳食を始めてからスッキリできないことが多くなったんです。
ひどいときには週に2回ほどしかうんちが出ないこともありました。
そんなときの息子は常に不機嫌で、うんちを出すときも固くてお尻が痛いのかギャン泣き…。
あまりにも可哀そうで何とかしてあげたいと思ったのですが、まだ幼い赤ちゃんに便秘薬や浣腸剤を使うのはちょっと抵抗があって困っていました。
そんなとき、この『おこさま用カイテキオリゴ』に出会ったんです!

お子様をスッキリさせるためにおこさま用カイテキオリゴを試そうと思っているママやパパはぜひ参考にしてみてください!

>>おこさま用カイテキオリゴの公式サイトはコチラ
おこさま用カイテキオリゴ

おこさま用カイテキオリゴが届きました!

おこさま用カイテキオリゴが届きました待ちに待ったおこさま用カイテキオリゴが自宅に届きました!

配達方法はゆうパケットを選択していたため、自宅のポストに投函されていました。

配達されたその日に使ってみたかったので、ゆうパケットで不在時でも受け取れるのは良いなと思いました。

配達パックの中身はこんな感じ

おこさま用カイテキオリゴの中身

封筒を切って中身を確認してみると、おこさま用カイテキオリゴと計量スプーン、商品の説明冊子やパンフレットが入っていました。

冊子の内容はおこさま用カイテキオリゴの飲み方などが書かれた説明や、配達時の季節ならではの健康だよりなどが書かれており、販売会社の商品にかける想いやこだわり、お客様に対する熱意などが感じ取れました。

おこさま用カイテキオリゴの中身確認!

おこさま用カイテキオリゴはサラサラ

パッケージ中身の粉の確認をしてみます。

おこさま用カイテキオリゴの中身はこのとおりサラサラの白い粉。

砂糖ってよく湿気で固まってしまいますが、このカイテキオリゴは独自の製法で作られているため水分をほとんど吸収しないんです!

あと、ナイロンジップって閉め忘れちゃいますよね。。。そんなときでも吸湿してダマになったりせず、安心だなと思いました。

おこさま用カイテキオリゴの味は?

おこさま用カイテキオリゴを手に取ってみました

手に取って味見してみました。

ほんのり甘く、さっぱりした粉砂糖という感じ。

甘さ控えめなので、いろんな食べ物に混ぜても味は変わらなさそうですね!

おこさま用カイテキオリゴの成分は?

おこさま用カイテキオリゴの成分

おこさま用カイテキオリゴの成分をパッケージ裏から確認してみました。

色々と原材料が書かれていますが、赤ちゃんでも安全に食べられるものなのでしょうか?

そこで、それぞれの成分について調べてみました。

おこさま用カイテキオリゴの成分

  • ラフィノース
    ビート(砂糖大根)から抽出され、全く吸湿性がない唯一のオリゴ糖です。
  • ミルクオリゴ糖
    牛乳や母乳に含まれる乳糖を原料として作られるオリゴ糖です。
  • 乳糖
    ラクトースとも呼ばれ、牛乳や母乳に多く含まれているオリゴ糖です。
  • DFAⅢ(オリゴ糖)
    チコリーから作られ、カルシウムの吸収をキープする役割があるオリゴ糖です。
  • フラクトオリゴ糖
    様々な野菜や果物から抽出されるオリゴ糖で、特に「ヤーコン」という野菜に多く含まれています。
  • アカシア食物繊維
    アカシアの木の樹液から作られる食物繊維で、オリゴ糖のはたらきをサポートします。
  • イソマルトオリゴ糖
    トウモロコシや麦のでんぷんに酵素を作用させて抽出したオリゴ糖です。
  • 難消化性デキストリン
    トウモロコシから作られる食物繊維です。怪しい名前ですが、天然素材なのでご安心を!
  • ガラクトオリゴ糖
    牛乳に含まれている「乳糖」を原料としたオリゴ糖で、母乳や牛乳の中にも天然物質として含まれています。
  • ショ糖/環状オリゴ糖
    馬鈴薯やトウモロコシのでんぷんから作られるオリゴ糖です。

おこさま用カイテキオリゴは、8種類のオリゴ糖2種類の食物繊維から作られています。

これらは全て自然由来の成分で、化学薬品など一切入っていないため、小さなお子様でも安心して飲むことができるんです!

おこさま用カイテキオリゴの私の口コミレビュー

おこさま用カイテキオリゴの体験談

ここからはウチの息子(0歳8か月)が実際におこさま用カイテキオリゴを食べた体験談として口コミレビューをお伝えします。

小さいお子様の便秘でお悩みのママやパパは、ウチの体験談をぜひ参考にしてみてくださいね。

ウチの息子(0歳8か月)が食べてみた反応

おこさま用カイテキオリゴを食べた反応

届いた当日、さっそく息子に与えてみました。

生後6か月以降の赤ちゃんには1グラムが目安量なので、スプーン擦切り1グラムを離乳食の中に混ぜて食べさせてみました。

反応は嫌がらず普段と同じように食べてくれました!(というより、カイテキオリゴを混ぜたことに気付いていないみたいでした😅)

 

小さなお子様は、些細な味の変化でも「食べるのがイヤ!」となりがちですよね。

だけどこのおこさま用カイテキオリゴは、ほんのりとした甘さ。離乳食やミルク、おやつに混ぜても気付かず食べてくれます!

食べた後の効果はあった?1ヵ月試してみた!

おこさま用カイテキオリゴを食べ続けてみました。

果たして効果はあったのでしょうか?

息子が1ヵ月食べ続けたレポートをお伝えします。

1日目

1日目

初日は夕方の離乳食のときに食べさせてみました。

この日はその後は特に何も変わった様子はありませんでした。

初日だし、いきなり効果があるものではないのかな~と、あまり期待はしていませんでした。

2日目

2日目

二日目は朝の離乳食に与えてみました。

この日は朝起きてからおならが多く出ている印象でした。

カイテキオリゴの効き目が出ているのかな?…そう思っていた矢先のことです。

お昼すぎくらいに少量のうんちがポロっと!

そしてその1、2時間後くらいにどっさりのうんちが2回も出てきてくれました!

4日溜まってた分がたっぷり出てくれたようで、息子もとてもスッキリした様子でした。

3日目

3日目

三日目はミルクに混ぜてみました。

カイテキオリゴは人肌の温度のミルクでもちゃんと溶けてくれました。

息子の飲みっぷりも普段のミルクと変わらずで良かったです。

そして、この日もスッキリできました!

二日連続でスッキリ出てくれたのは本当に久しぶりなので、ちょっと感動して泣いちゃいました…。

4日目

4日目

4日目は朝の離乳食のときに与えてみました。

乳酸菌といっしょに摂ると良いみたいなので、バナナ+きなこ+ヨーグルトに混ぜて食べさせました。

そしてこの日もスッキリできました!これで三日連続です!

5日目

5日目

5日目も朝の離乳食といっしょに食べさせました。

しかしこの日はちょびっとしか出ず…。

あまりスッキリできなかったみたいでした。

6日目

6日目

6日目もあまりスッキリできていない様子でした。

調べてみるとお腹の善玉菌の停滞期というものがあるみたいです。

そんなときはオリゴ糖の摂取を少し空けると良いそうで、この日は夜の寝る前のミルクにカイテキオリゴを混ぜて飲ませました。

これで明日スッキリできれば良いのですが…

7日目~

7日目

7日目です!

この日は朝の離乳食のバナナミルクに混ぜて食べさせました。

昨日の夜と今朝飲んだおかげでしょうか。午前中にうんちが大爆発してくれました!(笑)

1週間カイテキオリゴを続けた結果、息子のお腹は見事スッキリすることができました。

その後もカイテキオリゴを食べ続け、いつもスッキリとした毎日を過ごすことができています!

おこさま用カイテキオリゴの摂取量と飲み方

おこさま用カイテキオリゴの飲ませる量

おこさま用カイテキオリゴの摂取量は次の通りです。

おこさま用カイテキオリゴの摂取量

  • 生後6か月未満:0.5グラム
  • 生後6か月~1歳未満:1グラム
  • 1歳以上:2~3グラム

ただし、お子様の年齢に合わせた目安の摂取量なので、効能が効きすぎると感じた場合は少し量を減らしたり、あまりスッキリできないと感じたら量を増やしたり、体調や体質に合わせて調整してみてください。

また、カイテキオリゴは熱や冷気に強く、冷やしたり加熱しても成分が失われないため、どんな料理や飲み物にでも混ぜることができるんです!

 

私の息子の場合、離乳食に混ぜたりミルクに溶かして飲ませていました。

もっと月齢が低い新生児の赤ちゃんには、母乳や白湯と一緒に飲ませることができます。

母乳で飲ませるときは、母乳や白湯で半練り状に溶かしたものをママの乳頭に塗って飲ませると良いでしょう。

もちろん白湯やミルクに溶かして飲ませてもOKです。

おこさま用カイテキオリゴの口コミは?

私の息子をスッキリすることができたおこさま用カイテキオリゴ。

他の実際に購入した人の口コミが気になるところですよね。

残念ながら、おこさま用カイテキオリゴは発売されてまだ間もないため、通販ショップやレビューサイトには口コミが投稿されていませんでした。

そこで、ここでは従来からの商品であるカイテキオリゴの口コミを良いレビューと悪いレビュー両方についてご紹介します。

もちろん従来のカイテキオリゴも、小さなお子様に飲ませることができるので参考になると思いますよ!

赤ちゃんの便秘に効果あり!

0歳の赤ちゃんに

色々試しても治らなかった赤ちゃんの頑固な便秘が治りました!

甘味も強くなくスッと溶けるので使いやすいです!
私自身もヨーグルトに混ぜて食べましたがとても良かったです!なくなったらまた買います!

引用元:Amazonレビュー

4歳息子の頑固な便秘、これで解消しました!

4歳の男の子に

赤ちゃんのときから便が固めでお通じが悪かった息子・・・成長につれ、恥ずかしい気持ちなど微妙にあったせいか、1週間たっても10日たっても出ずに、本当に困っていました。

小児科でロキソニンを処方してもらったり、浣腸したりと色々してきましたが、本人が自然にでる感覚を知ってほしくて、カイテキオリゴ&ビオフェルミンをとにかく続けることにしました。

2週間くらい経った頃、本当に自然に、トイレで1人で出来たことが、私も息子もうれしくって、それからは毎日ではないけれども、2,3日の間隔でスッキリでるようになりました。

他の商品では水に溶くと沈殿がヒドくて飲みづらかったですが、カイテキオリゴはサッと溶けます。

本当に本当に、何をやってもうまくいかなかった私と息子のストレスが、これで解消した喜びははかりしれません。心より感謝です!

引用元:Amazonレビュー

7ヶ月の赤ちゃんの頃から使っています。

0歳の赤ちゃんに

離乳食を始めてから、毎日出ていたうんちが出なくなり、綿棒浣腸や果汁など色々試したのですが、便秘になったしまった我が子。
7ヶ月頃になると4~5日に1度出るくらいで、毎日うんちの心配ばかりしていました。
病院に行って座薬をしてもらったり、おなかのマッサージをしたりと、悶々としていたのですが、インターネットで赤ちゃんにも大丈夫というカイテキオリゴを見つけました。
とりあえず、毎日朝の離乳食の時に白湯に1g混ぜて飲ませる事にしました。
そのおかげか分かりませんが、うんちも3日に1度出るようになり、今は今月で1才になりましたが、2日に1度出るようになりました。

今は毎朝2~3gくらい白湯に混ぜて飲んでいます。卒乳するまで続けていきたいと思います。

引用元:楽天レビュー

便秘持ちBABYママに朗報

悪い口コミ

もちろん、実際に購入した人の中には残念だと感じた方もいます。

カイテキオリゴはあくまで健康食品であるため、試した人全員がすぐにスッキリできるというものではありません。

薬と違い即効性は期待できないということですね。

そこで、悪い口コミもご紹介しますので参考にしてみてください。

残念ながら効果なし

子供の便秘解消に何か良い手立てはないものかと、ネットで検索してこの商品を知りました。

ココアに入れて飲ませたりし、だいぶ気長に効果が現れるのを期待しましたが…

残念ながら目に見えた効果はありませんでした。

効果のある方もいらっしゃるようなので、人によって効き方が違うのでしょう。

引用元:Amazonレビュー

子供の便秘に

結論から言うと、効果は実感できず、です。

購入当時の息子は便秘に悩まされてまして排便も辛そうでしたので、どうにか楽にしてやりたく購入しましたが、快便とまではいきませんでした。

人によって相性があるので便秘や排便に有効か否かはわかりません。

しかし3000円近くしたので期待はずれでした。

引用元:Amazonレビュー

子供には効きましたが…

2ヶ月の子供が便秘で、ほぼ毎日イチジク浣腸をしていて悩んでいたので購入してみました。
ミルクに混ぜて飲ませたらその日に溜まっていた分がたっぷり出ました!
今はこれを飲むと1日1回はしっかり出てくれるようになったので、浣腸要らずです、助かりました。
ちなみに、私自身も便秘で、ついでに飲んでますが…効果は今ひとつのようです。
まあでも子供のためなので、また購入したいと思います。

引用元:楽天レビュー

おこさま用カイテキオリゴのメリット、デメリット

私の息子の体験談や、実際に購入した人たちの口コミを参考に、おこさま用カイテキオリゴのメリットとデメリットをまとめてみました。

メリット

  • 安心・安全な自然由来のオリゴ糖でお腹がスッキリできる
    →便秘薬のような副作用やクセが心配…というママも安心して使うことができます!
  • いろんな料理や飲み物にサッと入れて飲むことができる
    →離乳食やミルクに混ぜても、赤ちゃんが気付かずに飲んでくれます!
  • 生まれたばかりの赤ちゃんでも飲むことができる
    →新生児の赤ちゃんもオリゴ糖のパワーでスッキリすることができます!
  • 健康管理士による無料カウンセリングが受けられる
    →カイテキオリゴについて気になること、不安なことを相談できるサポート体制が充実しています!

メリット

  • 薬ではないので即効性は期待できない
    →すぐにスッキリできる赤ちゃんもいれば、効果が表れるまで時間がかかる赤ちゃんもいます。多少の個人差はあるようです。
  • 値段が少し高い
    →単品購入すると価格は3000円ほど。少し高いと感じる人もいるのかもしれません。

おこさま用カイテキオリゴはこんな人におすすめ!

おこさま用カイテキオリゴは従来のカイテキオリゴより小さなお子様がスッキリできるように、多くの種類のオリゴ糖がブレンドされています。

それらのオリゴ糖は全て天然由来の素材から作られたものを使用しており、赤ちゃんの体にもやさしい成分となっているんです。

そのため、便秘薬や浣腸剤のような副作用や”クセ”になって使い続けないと便秘が解消できなくなる、なんてことはありません。

次のように思っているママやパパにおすすめですよ!

おなかが苦しそうなわが子を救ってあげたい…

でも幼いうちから便秘薬や浣腸に頼りたくない…

お手軽かつ、安心・安全にスッキリさせたい!

→カイテキオリゴがおすすめ!

おこさま用カイテキオリゴを購入するなら公式サイト!

おこさま用カイテキオリゴは公式サイトで購入可能です。

Amazon、楽天、Yahoo!ショッピングなどの通販サイトでは今のところ販売されていないようです。(2019年4月時点)

おこさま用カイテキオリゴを試したい方はぜひ公式サイトをチェックしてみてくださいね!

おこさま用カイテキオリゴ

Posted by taketake